受付時間は、火ー金1:30pm~10:00pm、土曜 10:30am~7:00pm 日曜月曜定休
A.
ベビープレイクラブ
キッズプレイクラブ
プレキンダー
プレスクール
0~6才までのお子さんは、今後日本語が形成されていく段階なので、すぐに英語が話せるという訳ではありませんが、この時期は子どもが何の先入観もなしで、言語を吸収することは間違いないでしょう。
ただ、幼い頃から英語の飛び交う環境で、日本語と英語が一番身近な言葉として存在することは、今後のお子さんの言語能力に大きな影響を与えます。小さな子どもにとって耳から入る音、言語というものは、大人以上に大きな影響を与えます。話す力というのは、聞く力の後に身についてくるものです。子どもが家で英語を全く話さないからといって、心配には及びません。英語が飛び交っている環境というのは、子どもの英語能力を伸ばすのにとてもいい影響を与えてくれます。成長期のうちに、つまりあごの筋肉や骨格が固まってくるその前に、外国人講師の言葉をまねをして遊ぶということによって、今後のお子様の英語を聞いて話す能力を、特に英語の発音能力とコミュニケーション能力を著しく伸ばすことができます。
小学生/中学生
ほとんどの子どもが「come here(こっちにおいで)」と言われれば来ることができます。それはしっかり理解出来ているからです。最初の段階は相手の言っていることが分かるだけで十分です。それは、子ども達が多量のインプット(入力)をしている段階だからです。自分から自然と話せるまでには多量のインプットをした後、徐々にアウトプット(出力)が始まっていきます。なので最初の段階は、「英語のシャワー」を浴びさせていくことが非常に大切です。